日常工房

ぼっちの日常 本とか酒とか生活とか

打ち上げ花火、上から見るか?横から見るか?

えーと、こちらは約7か月ぶりでしょうか。ご無沙汰しております。
一度放置してしまうと、ずるずる行ってしまいますね。
さて、それはさておき、早速本題。映画「打ち上げ花火、上から見るか?横から見るか?」を見てきました。



あらすじですが、ループ要素を入れつつ、中学生の花火大会のある一日を描いた、青春もの、という感じです。
ヒロイン、なずなの母親が再婚して夏休み中に引っ越すことに(で、これを主人公たちは知らない)。
それで、これまで縁がなかったなずなに、花火大会に急に誘われるんですが、実は花火大会に行くことにして、家出を試みているわけです、ヒロインが。
で、案の定、親がやってきて連れ戻すわけなんですが、もしも、もしもそうじゃなかったら……ってな感じで、主人公の典道君がよくわからないパワーで時間を巻き戻して、どんどん未来を変えて、どんどん逃げていく……みたいな話です(細かいことはすっ飛ばして書いたのでとてつもなく雑ですが、だいたいあってるはず)

なずなは、逃げつつも、まあ、最後は捕まるし、こんな家出はごっこにすぎない、とどこかで分かっているわけです。
この花火大会の一日だけ逃げて主人公と一緒に過ごせるならそれでいい、という感じ。
典道も、どこか、わかってるわけですよ、結局は逃げきれないのを。
でも、まあ、ループして、未来を変えて、どんどん逃げていく。
逃げて逃げて逃げ続けて、ループして未来を変え続けていった結果、世界がおかしくなっていくんですね。
花火の見え方が変わったり、電車が海の上を走りだしたり……まあ、色々非現実的なことが起こっていきます。
逃げれば逃げるほど、現実から乖離していくわけです。

それで、結局は、二人は別れて、なずなは転校して、典道はそのまま日々を過ごしていく。
……みたいなオチだと思ってたんすよ、俺は。
最後、2学期がスタートするシーンなんですが、ヒロインの席が空いている、というのは、ああ、やっぱり転校したんだなあ、とわかるんですが、最後の最後、出席を確認する場面で、主人公の名前を呼んで、あれ?いないな?というところで終わるんです。

いや、そうじゃないだろ?
なんで主人公までいないんだ、と。
そこで主人公が日常に回帰するからこそ、あの夏の一日が輝く、と思いません?
なんというか、そこが、もやっとするなあ、と思った次第。



アニメ好きとしての視点で見ると、わー、シャフトだなー、っつーか物語シリーズテイストだなー、と。
キャラクター、音楽、絵の全体的な雰囲気。演出は流石に違いましたけどね。
主人公の典道君はエロ描写なときとか、もろ阿良々木君。ヒロインのなずなちゃんは、全体的に戦場ヶ原っぽい。

絵は全体的にきれいで、おいおいシャフト、傷物語より気合入ってるじゃねえかどういうことだこの野郎と言いたくなりましたが、まあ、言っても仕方ない(プロデューサーやら配給やらを見る感じ、きっと大きなお金が動いているので、しかたないのです)

あと、声。
割と、菅田将暉と広瀬すず、やるじゃん(暴言)。
という感じで、割と違和感なくアニメとして見られました(一部棒読みっぽさが気になりましたけど、まあ、多少は、そういうこともあるさ、という程度)
他は割と本職の人が多くて、あまり引っ掛かりはなく作品は見られました。



悪い点を挙げるなら、さっき言ったオチのよくわからなさ。どうしたいのか?という(俺が阿呆なだけの可能性も大いにありますが)
あと、全体的にストーリーにありがちな要素が多い。意外性はほぼなし、と言ってもいいでしょう(個人的に一番びっくりしたシーンが、ヒロイン母の再婚相手が主人公をグーで殴るシーンだった、ぐらい)
そこを、王道を行っている、と好意的に考えることもできるので、ここは、まあ、人それぞれでしょう。



まだ頭の中がまとまってないまま書いているので冗長になってしまいましたね。すみません。
大体、書きたいな、と考えていたことはとりあえず書けたので、今回の感想は以上とします。
もう少し、次は早くブログを更新したいというか、以前のペースに戻していきたいなと思っています。
では、また。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2017/08/18 22:11 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

NOIR

久々にアニメの話。
もう10年以上前のアニメなんですが、自分が中2の頃に再放送でちらっと数話見て、面白かった覚えがあったのです。
それが最近ニコ動で3話まで無料配信で見ることができたので、見てみたところ、やっぱり面白かった。

その後、近くのレンタルビデオ店を探ったところ、何と発見。
結構前のマイナー(?)な作品だけど、あるところにはあるもんだなあ……と思いました。

で、最後まで一通り見終わったので、感想をちょろっと書こうかな、と思い筆を執った次第。
ストーリーを簡単に説明すると、自分に関する記憶を失った少女(超強い)と、両親をとある組織に殺された少女(?)がコンビを組んで暗殺業を営みつつ、自分たちの謎を解明していく、みたいな話です。
なんというか、ヨーロッパ版必殺仕事人?

普通にガンアクションものとして見ると微妙かなって思うところもあるんですが、ところどころ動きがかなりいい感じなんですよ。
例えば1話の戦闘シーンとか。

それに、主人公のコンビがいい感じでね……(百合的な意味で)。
いや、直接そういう描写があったりするわけじゃないんですよ?でもアレは……ね、うん。
途中から新しいキャラが出てきて三角関係じみてきたり(実際はちょっと違うけど)。

ところどころ粗もあるんですが、妙に心に沁みるクオリティの高い話もあったりして。
「迷い猫」とか「地獄の季節」とか、「私の闇」とか色々。

あと、何と言っても雰囲気がいい。
キャラクター、背景、ストーリー、BGM……全部雰囲気がいい感じで、雰囲気だけで惹かれて見ちゃった部分もあったり。
多分中学生とかがこれ見ると何か発病しますわ。そんな感じ。
オススメ。


ついでに、2月21日の勉強について書いておきます。
今日は講座が4時間半と、数的8問、マクロ経済学4問、民法5問、行政法10問ほど。
合計で8時間ほど。ちょっと勉強不足。
境界線上のホライゾンの新刊を読んでたら1時間ぐらい経ってたのと、ちょっと艦これをやりすぎたのが敗因。
あと、今日は講座の時間がいつもと違ったので、睡眠時間が増えたのもあるか……そんな感じです。
明日は9時間以上を目指したいところ。数的、ミクロ経済学、憲法、民法、行政法、人文科学、自然科学、財政学、このぐらいをやるつもり。
そんな感じで頑張ります。では。

[タグ未指定]
[ 2014/02/22 01:32 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

アニメ「囮物語」の感想

はい、ギリギリの更新です。
疲れてだらだらしてたら忘れてました。
ネタバレしてるようなしてないような、そんな感想をちょこっと書きます。

化物語シリーズはこれまでの西尾維新っぽさからある意味外れてた部分が結構あったと思うんです。
キャラ萌えっぽいとこは大体同じですけどね。
原作読んだときは久々に戯言とかのときの西尾維新が来た!と思いました。
人気キャラをぶっ潰す感じ。にやけが止まりません。殺してないだけ優しくなった気もしますが……

千石撫子はキャラ萌え勢としてはかなりお気に入りだったと思う訳です。
アニメ化で人気はさらに加速。OPとかすごい人気でしたし、本編は色々あざとかったですしねー。
それがアレですよ。
「なでこメドゥーサ」ではダメ人間っぷりというか、嫌な部分というか、あざとさとは真逆の部分を見せてきた。
正直引いちゃった人も結構いるんじゃないですかね。

ダメ人間な俺としてはむしろこういう風な嫌な人間ぽさが出てるキャラのほうが好きなので、この話すごく気に入りました。
原作の破壊力も抜群だったんですが、やっぱり絵とか声とかつくと違いますね。
OPの出来もすごくよかったですし。ループして聞きたい。CD売ればいいのに……

化物語シリーズ、なんかこれまでの西尾維新と違ってがっかりだわ、という人たちにこそ見てほしい。
そのために化物語シリーズ全部見ても良いぐらい。
「なでこメドゥーサ」が楽しめた人は、この次の「鬼物語」、「恋物語」も、多分楽しめると思いますよ。
お楽しみに(←何様だお前は)。

[タグ未指定]
[ 2013/10/25 23:58 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

2013年秋アニメ

今日は今期のアニメの話でも。

そんなにいっぱいは見てないのですが、結構いいのあるんじゃないかな、と思ってます。
基本的にニコ動で見られるやつしか今期は見てません。
現時点で見てる奴全部挙げてみます。
キルラキル、蒼き鋼のアルペジオ、てーきゅう3期、弱虫ペダル、てさぐれ!部活もの、物語シリーズ(←これは前期からぶっ通し)。
物語シリーズは明日ちょっとネタにしようと今思いついたので、ここでは置いておいて、他の奴について軽く触れますね。

キルラキル。
何か一昔前の王道っぽい雰囲気。妙に昭和っぽい。設定は割と新しい感じだと思うんですが。演出のせいかな?
ハレンチな感じもありつつ、いい感じにバトルものやってます。今期で一番人気出そう。

蒼き鋼のアルペジオ。
オーバーテクノロジーっぽい艦船との戦い。全部CGでやってるちょっと珍しいアニメ。これからこういうの増えるのかな?
まあ、そんなことよりイオナがかわいい。ヒロインとしては今期イチオシ。

てーきゅう3期。
まあ、安定ですね、ハイ。頭すっからかんにして見られる感じが好き。

弱虫ペダル。
何故深夜でやったのかと。NHKでもやれるような王道少年マンガだと思うんですが……
ちょっとイタい二つ名とか主人公のオタクっぽさがダメじゃないなら間違いなく楽しめると思います。
個人的に今一番楽しみにしてるアニメ。早く御堂筋出てこないかなー。

てさぐれ!部活もの。
個人的に今期のダークホース枠。
なんとなく深夜まで起きてたので見てみたら面白いのなんの。
アドリブパートとか斬新だなーと(後から知ったのですがこういう系のアニメ前にもやってたんですね)。
ニコ動だと有料なのですけど、ニコ生は無料でOK(深夜2時とか3時からですけど)。あと、日テレオンデマンドで最新話は無料です。
このアニメ、ラジオも面白いんです。ってかラジオのほうが面白い(失礼)
ラジオも日テレオンデマンドかニコ生で聞けます。

今期はこんな感じで見ていこうかなーと思っています。
で、明日は上にも書いた通り、物語シリーズの話をしようかと。
正確に言えばついこの前までやってた「なでこメドゥーサ」について書こうと思います。
そんな感じでよろしくです。
では。

[タグ未指定]
[ 2013/10/24 21:40 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

今期一番のぼっちのお話

タイトルにアニメの名前そのままぶっこんでもよかったんですが、原作のほうと勘違いされるかなあと思い、一応対策してみた。
そんな感じで、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」ってアニメの話を軽く。

主人公がぼっちキャラ。それも割とガチの。
その主人公のぼっち発言が素晴らしい!
同じぼっちとしては共感せざるを得ない発言がいっぱい。
パロディも色々あるけど、ぼっちネタの切れ味に比べると一段落ちる感。面白いけどね。

あと、戸塚がかわいい。
もう一度言う、戸塚がかわいい。
今期ヒロインで最強は間違いなく戸塚(※戸塚は男です)。

ぼっちならば間違いなく面白く見られるアニメのはず。
ぼっちじゃなくても、ぼっちの心情を考えるいい題材になるやも(まあそんな暇なことする人はいないか)。
あと戸塚がかわいいから見ろ!とりあえず3話まで見ろ!
……失礼しました。

余裕が出来たら原作を買おうと思います。
もしかしたらまた記事にするかも。
では、簡易更新でした。

[タグ未指定]
[ 2013/06/07 00:33 ] アニメ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

うろ

Author:うろ
ぼっちをやってる奴のブログ。
趣味は読書、クラフトビール、ウイスキー、ニコ動(特にゲーム実況)、マンガなど。

相互リンクしたい方、いらっしゃいましたら一言ください。
↓他にもなにかありましたらこちらまで。
urouro0808★yahoo.co.jp(★のところを@に変えてください)
そんな感じでよろしく。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

押してくれるとうれしいです