日常工房

ぼっちの日常 本とか酒とか生活とか

無限都市TOKYO

某小説のタイトルのパロディでおっぱじめてみました(センスに欠けるとか言わない!ちなみに未読)
ってのはどうでもよくて、東京に行ってきましたよー。22日に。
前日(21日)、青春18きっぷを使い、夕方5時ぐらいの電車に乗り、列車を乗り継いでから、0時過ぎのムーンライトえちご(夜行列車、指定席券510円だったはず)に乗って、朝5時に新宿に。
電車内では主に読書してましたね。あ、日が暮れる前は景色が綺麗で、結構楽しかったです。
ただ、あまり眠れませんでしたが。

ラッシュを避けるために、速攻で都営地下鉄新宿線(だったはず)に乗る。
5時すぎに始発って早いのね東京。しかも結構人乗ってくるというね。
で、神保町へ。ついたのは6時前だったはず(曖昧)
誰もいない。静か。店も開いてない。ファミマに行って、雑誌を立ち読みして暇つぶし。
そのあと、1時間ほど周囲を散策。結構いろいろなことが確認できました。
地図がなかったら迷ってましたね確実に。
7時過ぎにようやく開店した喫茶店へ。そこで30分ほど寝ました。あとは朝食とったりね。
その後、スマホの充電がやばかったので、ちょっと充電できるところを検索して、近くの別の喫茶店へ。
そこで10時過ぎまで充電して、古本屋街を見て回りました。
古本の値段ってホントにピンキリですね。価値を見出す人もいるのですね。自分にはムツカシイ。
あ、三省堂書店でアイソパラメトリック(森博嗣)の文庫版を買いました。
どこにも売ってなかったんですよねこれが。欲しかったのがあったので、満足。

その後、カレー屋(なんて名前かしっかり覚えていない)に行って、チキンカレーを食べました。
辛かったですねー。いや、おいしくはあったのですけど。まあまあ、と言った感じ。
で、秋葉原まで歩きました。結構近かったですね。
秋葉原、人がいっぱいです。本当に平日なのか疑わしいレベル。
コスプレしてる人がビラ配ってたり普通に道を闊歩してたり…どこの異世界だよここ、という。
とらのあなやらアニメイトやらゲーマーズやらに行ってみましたが(あ、メロンブックスとかも行ってみればよかったな…)、いやあ、濃い。地元のアニメイトとは比べ物にならない(そりゃそうだ)。
同人以外の部分はささーっと流しました。だって、あんまり興味ないアニメグッズとか田舎の本屋でも売ってるマンガとかをここで買う意味ないですし。一応一通りまわりましたけど。
いや、すごいですね同人関連。こんなに色々な人が色々なものを作ってるんですね。コミケとかだともっとすごさを感じるのかな。作ってる人が実際に売ってたりするわけですし。コミケみたいな同人誌即売会とか行ってみたいです。いつになるやら、ですが。
あ、あと、18禁な同人のコーナー、いる人たちが濃い。何だこの異世界は…と言った感じ。コスプレしてた道端の人たちなんか目じゃねえぞレベル。面白かったです、ホント。新しい世界でした。
で、ちょこちょこっと同人誌とCD(18禁なのはないよ!)を購入して、秋葉原から離脱。人ごみに疲れました。

そのあと、新宿に戻って、紀伊國屋書店の本店に。
やってたフェアが面白かったです。本の最初の文(本のまくら)がカバーに印刷してあって、それと値段だけを見て買うという。1冊しか知ってるのはありませんでしたー。もしかしたら忘れてるだけかもですが。
色々面白そうなのがあったので、6冊も買ってしまいました。これでも2,3冊諦めたのですが。
えーと、買ったのは(以下本のまくら)
「百万長者はすたれた。」
「あした世界が終わる日に一緒に過ごす人がいない」
「ぼくは病んだ人間だ……僕は意地の悪い人間んだ。およそ人好きのしない男だ。ぼくの考えでは、これは肝臓が悪いのだと思う。」
「水のように澄んだ空が星を潰し、星を現像していた。」
「私の恋人が逆進化している。」
「はじめは、ちぎれ雲が浮んでいるように見えた。浮んで、それから風に少しばかり、右左と吹かれているようでもあった。」
読んでみたいな、と思ったけど諦めたのは、
「およそ小説には始まりも終わりもない」
「『航時機』が始動してから、そう、一週間も過ぎていたでしょうか。」
「減るもんじゃねーだろとか言われたのでとりあえずやってみたらちゃんと減った。私の自尊心。」
「きみがあらゆるものを恐れているのなら、この本を読みたまえ。」
「私がこれこれを書くのは私がこの部屋にいるためであり、ここにいて私が何かを発見したためである」
読んでみたいけど売っていなかったのは
「眠られぬ夜のために、とっておきの睡眠導入術を伝授するとしよう。」といった感じです。
長かったですね、失礼。
で、夜飯は「東京チカラめし」で焼き牛丼を食べてみました。味噌汁が普通についてくるのにまず驚き。
味の方ですが、すごくおいしかったです。東京で食ったものでナンバーワンだったかも。
全国チェーンになったりしないものでしょうかこれ(富山に来るだけでいいけど多分全国チェーンレベルじゃないと来ない)。
で、11時ぐらいまで喫茶店に入ったりお土産探して彷徨ったりして(新宿駅の構造が複雑で疲れた)、またムーンライトえちごで帰路に。
途中長岡のマックで寝たりといった寄り道もしつつ、夕方の4時過ぎに帰宅。
疲れはしましたけど、楽しい旅行でした。また行きたいですねー。

あ、青春18きっぷが、あと2日分余ってるのですよー。
もう多分元は取れたのですけど(11500円だったので)、何処に行こうかなと考え中です。
どうしましょう?また考えます。
9月10日ぐらいまでの期限だったはずなので、もうちょっと考えます。
では。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2012/08/24 17:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

英語のこと

ちょっと考えてみたくなったので、英語について。
考えながら書くので、支離滅裂になるやもしれません。何か一つでも拾えるものがあったらラッキー、ぐらいの気持ちで……自分もそういうつもりで書きますから。

英語っていま色々なところで使われていますよね。
第一言語として使う人も多いですが、第二言語、第三言語として使う人も沢山。日本でも、第二言語としては英語を学ぶ人が多いです(そのはずですよね?)
中学生から、あ、今は小学生の高学年ぐらいからやってたりするのでしたっけ。
中学生からは授業でほぼ毎日英語をやりますよね。あんなに毎日やってるのに、英語ができる人は今でも重宝されているみたいです。
ということは、身についている人が少ない、ということですよね?英語を使える人の需要の増加もないことではないでしょうけど。

ま、間に大学とかはさむと、忘れてしまう人も結構いると思うんですが。
大学って、最初基礎で英語をやっちゃったら、その後、しばらく(1年以上?)英語を用いることがないんですよね。これは学部によって違うでしょうけど。
そうなると、自主的にやらないと、そりゃ忘れますわな。そこで自主的にやれるか、ってのはかなり問題ですけど……やってる人は偉いですよ。TOEICとか、英検とかね。
ただ、それを単純にやることが偉いか、というと、違うかもしれないですね。だって、勉強して、試験でいい点取ったって、使えなきゃ、あんまり意味ないんですから(点数とって自己満足、だけでいい、というのもアリですけどね あ、こっちのほうが意味がない分偉い?)
読み、書き、しゃべり、ってのが大事ですよね、実用なら。
いや、読み、書き、ってのは、よっぽど難しいのをやらなくていいなら、調べながらやれば大体できるもんだと思うんですよ、時間をかければ(試験はこれを許してくれないのが問題だと思いますけど、今回はこの話は関係ない話なので、そそくさと話を変えましょう)。しゃべりはスピードが必要なので、難しいですけどね。だからこそ人が介在して、儲かる人が出てくるのでしょう。

日本の英語の授業って、会話の授業よりも文法について学んだり、英文を読んでみたりする時間が多い。
別に悪いこととは思わないのですけど、どういう考えで英語の授業をしているんでしょうか?考えたことあるのかな、教師陣。
受ける側の人間にも問題がないとは言えないんですが……(俺だって人の事言えない)この授業にどういう意味を見出すか、それをやるだけでも、違うんじゃないかなあと。

何故、英語をやりますか?英語をやったら何が変わりますか?このぐらいは考えてみてもいいかも……
目標があると、やりやすいですからね、色々。
意味もなく勉強を続けるなんていうのはなかなかできません。(できたらすごい)

自分は英語については、面倒臭がりなのもあって、あまりやる気がしません。
読み書きはそれなりに(どのくらいだ?)頑張りたいですけど、しゃべりは、人にお任せします(将来は機械かな?そんなに遠くないはず)
ま、自分の場合、そもそも日本語のしゃべりが不自由なんですから、そこからやらないと、って感じです。

何が必要で何が不必要か、それを見分けるのって難しいですね。
いっぱいいらないものを抱え込んで、必要なものを捨ててしまっていたりして……
わからないうちに可能性って消えていくんですよね。
ただ、必要なものが使えるものとイコールではないと思いますが。無駄もいいもんです。

あ、こんなこと書いておきながらなんですけど、英語は今ほとんどやってない奴です。
それに、どんどん衰えてる感じですね、英語については。
テキトーですね。そんなやつですので、かるーく、ね?重く受け止めすぎないように(今更感漂うフォロー)

さて、長くなってきましたし、このぐらいにしましょうかね。
こんな風に考えるってのは楽しいです。読んで意味があるものができているかどうかは疑問ですが……
では、次回は東京の話ですかね。ちょっと東京に行ってみるので、その旅の話を少し。
短めにしたいものです。今回長すぎでしたし。
では。

[タグ未指定]
[ 2012/08/20 19:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

月2回

ここ最近、ブログの更新ペースが月2回になってることに気付きました。
特に理由はないんですが、多分、そのぐらいのペースでブログの事を思い出すのでしょう。

何でブログをやっているの?と聞かれたら、昔は数字のためだってところが少しありました。
ま、その頃はカウンタが今よりもはるかに回ってなかったんですが。
今は、数字には興味があまりなくて(そりゃ、多くの人が来たらうれしいな、とは思いますが)、なんとなく、自分が読んで楽しければいいかなあと。
後は、たまに「これは書いておきたい、残しておきたい」ってものがあるので、そういうものを書くだけです。

さて、一応テストが一段落着いたので夏休みなのですが、まだ不確定要素もあり、スケジュールが上手く立てられません。この夏休みは、できる限り自分の立てたスケジュールのように動いてみたいな、と思います。多分、この夏がそういうことができる最後だと思われますので……

やりたいことは大体決まってるのです。
まず、対人関係を極力絶つ週間を作る(そこ、普段から人間関係ないだろとか言わない)。一度やってみたかったのですこれ。どうなるか、検証したくて。
次に、小説を書く。何か色々ネタはある状態なのに、アウトプットがさっぱりなので、やりたいなと。たまにはアウトプットもいいもんです。普段はインプットばっかりなので。
あとは、簿記2級の勉強とか、ニコ生でいくつかゲーム配信やるとか、酒を飲むとか、読書しまくるとか……
そんな感じです。
ただ、さっき書いたように、不確定要素があるので、これがそのままできるかどうかわからないのです。面倒臭いです。明日には大体の流れが決まるので、それからスケジュール立てですね。

話は変わりますが、ツイッターでちょっと最近とげとげしすぎかなあと。もうちょっと落ち着けばいいのにって自分でも思います。
いつからこうなったんだか。去年の春ごろのツイートとかはまだまっとうに見えますね。それ以前は、もっとまともですが。去年の秋ぐらいからちょっとアレかな?いや、具体的にはわかんないですけど。
とりあえず、セーブしていこうかな、と。ついついつぶやき続けると過剰になりすぎる傾向があるので。楽しいんならつぶやいてもいいけど、楽しくもねえのにツイッターに居座るのは合理的じゃないな、といった感じで。
もう少し優しくなりたいものです。
多分、まだまだ子供なのでしょう。色々弱いのです。弱いところを突かれると、痛いじゃないですか。そうなると、反撃したくなるんでしょう。
さらに、我慢強いとは言い難いので、すぐに発しがちです。もう少し、イラついてからそれを吐き出すまでに時間をおけば、冷静な自分の目が働いて、怒る回数が減ると思うんですが。
どうも、無駄な感情に支配されがちです。全然理屈になってない変な苛立ちが多すぎます。後から見返して恥ずかしくなることも。
ツイッターをもっと楽しめたらいいな、と思います。今が楽しくないわけではないんですが。

書きたいことは大体書いたかな。
では、次回更新はそれなりには早いものになると思います。
そんな感じで、よろしく……

[タグ未指定]
[ 2012/08/07 17:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

うろ

Author:うろ
ぼっちをやってる奴のブログ。
趣味は読書、クラフトビール、ウイスキー、ニコ動(特にゲーム実況)、マンガなど。

相互リンクしたい方、いらっしゃいましたら一言ください。
↓他にもなにかありましたらこちらまで。
urouro0808★yahoo.co.jp(★のところを@に変えてください)
そんな感じでよろしく。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

押してくれるとうれしいです