日常工房

ぼっちの日常 本とか酒とか生活とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月に読んだ本

読んでるようで意外と読んでないなぁって感じ。6月になれば読む本の冊数増えるかな?いや減るか。

5月の読書メーター
読んだ本の数:24冊
読んだページ数:7608ページ

かもめ☆チャンス 10 (ビッグコミックス)かもめ☆チャンス 10 (ビッグコミックス)
シクロクロスかー。その発想はなかった。
読了日:05月31日 著者:玉井 雪雄
涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
驚愕の前に再読。伏線バリバリだった。
読了日:05月31日 著者:谷川 流
涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)
驚愕の前に再読その2。
読了日:05月30日 著者:谷川 流
涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
驚愕読む前に読み直し。やっぱり面白いわこれー
読了日:05月27日 著者:谷川 流
放課後はミステリーとともに放課後はミステリーとともに
短編ミステリー。スピーディーな展開で読みやすい。1話からびっくり。こういう仕掛け好きだな。騙されるのが気持ちいいのがミステリーなのかもね。
読了日:05月26日 著者:東川 篤哉
僕は友達が少ない (5) (MF文庫J)僕は友達が少ない (5) (MF文庫J)
よもや女の子だとは…こんなにかわいい子が男の子のわけがないわなそりゃ。それはともかく、ジェットコースターに何度も乗った後の夜空と星奈の絵がエロく見えたのは俺だけではないはず。
読了日:05月25日 著者:平坂 読
森博嗣のミステリィ工作室 (講談社文庫)森博嗣のミステリィ工作室 (講談社文庫)
まずミステリィ100選がよかった。読んでみたい作品が増えた。今さら自作を語るもまたしかり。こういうのを読むとシリーズを読み返したくなる。
読了日:05月25日 著者:森 博嗣
地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫)地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫)
短編集。「僕に似た人」、「有限要素魔法」、「僕は明子に借りがある」の3つはよくわからなかったけど面白く読めた。この中だと「気さくなお人形、19歳」が個人的には一番好きかな。キャラクタで読ませる感じが特に。
読了日:05月23日 著者:森 博嗣
ハヤテのごとく!28 劇場アニメ化記念限定版 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく!28 劇場アニメ化記念限定版 (少年サンデーコミックス)
読了日:05月22日 著者:畑 健二郎
有限と微小のパン (講談社文庫)有限と微小のパン (講談社文庫)
シリーズの終わりにふさわしい豪華さ。真賀田四季によってこのシリーズは始まり、真賀田四季によってこのシリーズは終わる。犀川も萌絵も人間らしくなりましたな。真賀田四季はどうなんだろう。よくわかりませんでした。そんなこんなでS&Mシリーズ、これにて終幕。
読了日:05月20日 著者:森 博嗣
数奇にして模型 (講談社文庫)数奇にして模型 (講談社文庫)
今までのシリーズとちょっと違う感じがした。理由に結構こだわってた気がする。西之園さんは無茶しすぎだろ。このままいくといつか死ぬんじゃない?あと、保健センタの女医は結構面白いなと思った。
読了日:05月18日 著者:森 博嗣
僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)
夜空のターンかなーっと思ってたら他のキャラが強かった。ああいう終わりだったけど次の巻はどうするのかな。
読了日:05月16日 著者:平坂 読
今はもうない (講談社文庫)今はもうない (講談社文庫)
なんか違和感を感じながら読んだ。最後ですっきりした。笹木、かー。気付くべきやったな。あとは、屋敷が取り壊されたとか、橋爪さんが病死したとかね。
読了日:05月13日 著者:森 博嗣
夏のレプリカ (講談社文庫)夏のレプリカ (講談社文庫)
最後はなかなかぞくぞくした。謎解きしようと思ったらこの巻はきびしいだろうな。
読了日:05月10日 著者:森 博嗣
僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J)僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J)
サクサク読めた。こいつらリア充じゃねーかw
読了日:05月10日 著者:平坂 読
弱虫ペダル 17 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 17 (少年チャンピオン・コミックス)
相変わらずな御堂筋。今泉くんは変わったなー。もう弱泉とは呼べないな。
読了日:05月09日 著者:渡辺 航
幻惑の死と使途 (講談社文庫)幻惑の死と使途 (講談社文庫)
まさにマジック。幻想的。10年以上前の作品なのに新しい!
読了日:05月06日 著者:森 博嗣
カイジ(5) (ヤンマガKC (674))カイジ(5) (ヤンマガKC (674))
第一章「希望の船」完。限定ジャンケン、すごく面白かった。利なのか、それ以外なのか。これから先もずっとこの戦いは続くのかな。
読了日:05月05日 著者:福本 伸行
カイジ(4) (ヤンマガKC (659))カイジ(4) (ヤンマガKC (659))
読了日:05月05日 著者:福本 伸行
カイジ(3) (ヤンマガKC (640))カイジ(3) (ヤンマガKC (640))
読了日:05月05日 著者:福本 伸行
カイジ(2) (ヤンマガKC (623))カイジ(2) (ヤンマガKC (623))
読了日:05月05日 著者:福本 伸行
まどろみ消去 (講談社文庫)まどろみ消去 (講談社文庫)
いい感じに捻くれてる。長編とはまた違った面白さ。森博嗣の新しい一面が見られてよかった。
読了日:05月03日 著者:森 博嗣
男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
いい意味で騙された。意外とテンポよく進む。こりゃ続きを買わねば。
読了日:05月03日 著者:山内 泰延
カイジ(1) (ヤンマガKC (608))カイジ(1) (ヤンマガKC (608))
有名な「ざわ…」の元ネタを今更ながら初読み。カイジが間抜けすぎる。この後どうなるのやら。早く続きが読みたくなる。
読了日:05月01日 著者:福本 伸行

読書メーター
 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/06/01 19:42 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

うろ

Author:うろ
ぼっちをやってる奴のブログ。
趣味は読書、クラフトビール、ウイスキー、ニコ動(特にゲーム実況)、マンガなど。

相互リンクしたい方、いらっしゃいましたら一言ください。
↓他にもなにかありましたらこちらまで。
urouro0808★yahoo.co.jp(★のところを@に変えてください)
そんな感じでよろしく。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

押してくれるとうれしいです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。