日常工房

ぼっちの日常 本とか酒とか生活とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仙台旅行

2/27、2/28と仙台に旅行に行ってきました。
目的は宮城峡蒸溜所の見学。
今回は贅沢にも特急と新幹線を乗り継いでの旅行。祖父母や親からの出資もあったからこそ実現できたことです。
新幹線に一人で乗るってのは初めてだったので、色々面白かったです。
ちょっと酔ってしまったりもしましたが。

仙台に着いたのは昼過ぎ。
天気が良かったのでそこまで寒くなく、真冬の装備で出発したんですが結構邪魔になるものばかりでした。
もうちょっと薄めの上着でよかったなあという感じ。もうすぐ春なのかもしれません。
昼飯は牛タン。利休ってところで食べました。
ちょっと分厚めに切られていたせいか、ちょっと噛み切りにくいところはありましたが、おいしかったです。
あと、テールスープもついてきたのですが、これも美味。ちょっと高かったですが、まあ、いいかなと。

その後は街をぶらぶらしました。大体駅の近くにあった本屋を見ただけですが。
つい暇があると本屋に行きたくなるんですよ。今回はほとんど何も買いませんでしたけど。
あと、軽く酒屋を見て回りました。前に人から仙台のどこかに安い店があるとかいう話を聞いたので。
安いところはホントに安いですね。あと、種類が多い店があるのがいい。地元だとこうはいかない。
で、買っちゃいました。宮城峡12年と竹鶴17年とクラガンモア12年。締めて11000円ほど也(安いからって買いすぎ)。
これが帰りに結構な荷物になったんですがそれは別の話……

宿は、ホテル法華クラブ仙台にしました。ビジネスホテルです。
朝飯が宮城の食材のバイキングだということで興味が湧いてここにしました。
バイキングですが、沢山種類があってついつい食べ過ぎてしまいました。
豆腐とカレーと味噌汁が特によかったかなあという感じ。

2日目は宮城峡蒸留所に行きました。
偶然同日に仙台に、ということでツイッターのほうで付き合いのある方と一緒に行くことに。
ここでは名前は出しません。理由は特にないですけど。

10時頃に集まって、駅前で軽く時間をつぶしつつ昼飯も食べてから12時前の電車に乗りました。
電車で40分ほどで、作並駅へ。ここもまだ仙台市。仙台市って結構広いんですね。
駅で降りて徒歩30分ほどで、蒸溜所の入り口。そこからさらに5分ぐらい歩いて、ようやく受付に。
受付の近くには余市蒸溜所で最初に使われていたポットスチルが飾ってありました。結構小さかったです(宮城峡のポットスチルと比べて、ですけどね)。
余市は行ったことがないので今どんなポットスチルなのかはわかりません。形は変わってないみたいですが。

で、ガイドの方に連れられて、製造工程の見学に。
まずは仕込み棟。
麦芽を粉砕して温水を加えて甘い麦汁にする糖化槽(マッシュタン)、麦汁に酵母を加えてアルコールを作る発酵槽。この辺りはビールのような匂いがしました。
聞くと、この辺りはビールと似たような作り方なのだそうで。

そして、蒸溜です。ポットスチルの形はバルジ型。
ポットスチルで発酵させた麦汁を2度蒸溜することでアルコールが70%ほどになるそうです。1度目の蒸溜では20%ほどになるんだった……ような。
蒸溜所ができた当初からある4台と、後から作られた4台で、8台のポットスチルがありました。とても大きかったです。ここでは、焼酎っぽい匂いがしました。焼酎も蒸留酒なんでしたっけ。

その後、樽に詰めて、熟成。
樽が置かれている貯蔵庫は20以上あるみたいです。1つの貯蔵庫に何百もの樽があるので、とんでもない量が貯蔵されているんでしょうね……
麦芽を乾かすピートにここで触らせてもらえたのですが、結構軽い。匂いもそんなにしませんでした。
これからピート香が生まれるっていうのがちょっと信じがたいぐらい。
ピートはできるまでに時間がかかるもので、1年に1ミリ程度しか堆積しないそうです。

最後に試飲。これも結構楽しみでした。
試飲できたのは宮城峡12年、鶴17年、アップルワイン。
テイスティングとかはよくわからんので感想はテキトーに書きます。
宮城峡12年は割と飲みやすい感じ。ロックよりストレートのほうがよかったです。
鶴17年はちょっと加水すると口の中での広がりが良くなった印象。
アップルワインはウイスキーではないんですが、りんごの爽やかさなどもあっておいしかったです。
で、チェイサーなんですが、宮城峡のウイスキーにも使われている新川川の水とのことで。とても良い水でした。できればペットボトルとかに詰めて持って帰りたいぐらい。

お土産コーナーで、蒸溜所限定のシングルカスク10年180ml(1800円)とショットグラス(850円?)、宮城県限定の伊達(3000円ほど)、アップルワイン(920円)、樽出し51度のポットスチルの絵が描かれたもの(フロムザバレルと同じ中身なのかな?、値段は忘れました……)、つまみになりそうな牛タンのジャーキー(これまた値段忘れた)を購入。
合計で7000円ほどだったかと記憶しています。結構買っちゃいました。これも結構重かった……翌日筋肉痛ですよ。
で、15時過ぎの電車に乗って仙台に戻り、別れました。
その後は軽く土産と夜飯の弁当を買い、電車で帰宅。すごく混んでいて、指定席取っておいてよかったー、って感じでした。

最後に、蒸溜所にご一緒くださった方にこの場を借りて今一度お礼を。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2013/03/02 20:14 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
こちらではほとんど出没しておりませんがついに来てしまいました。
コメントを残すつもりはなかったんですが、どうしても書きたかったので書きますね。

うろさん、まじでお酒好きなんですね。
[ 2013/03/06 05:14 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
お酒は好きですよー、色々面白いので。
ま、洋酒ばっかりですけどね……
[ 2013/03/06 11:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

うろ

Author:うろ
ぼっちをやってる奴のブログ。
趣味は読書、クラフトビール、ウイスキー、ニコ動(特にゲーム実況)、マンガなど。

相互リンクしたい方、いらっしゃいましたら一言ください。
↓他にもなにかありましたらこちらまで。
urouro0808★yahoo.co.jp(★のところを@に変えてください)
そんな感じでよろしく。

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

押してくれるとうれしいです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。