日常工房

ぼっちの日常 本とか酒とか生活とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

打ち上げ花火、上から見るか?横から見るか?

えーと、こちらは約7か月ぶりでしょうか。ご無沙汰しております。
一度放置してしまうと、ずるずる行ってしまいますね。
さて、それはさておき、早速本題。映画「打ち上げ花火、上から見るか?横から見るか?」を見てきました。



あらすじですが、ループ要素を入れつつ、中学生の花火大会のある一日を描いた、青春もの、という感じです。
ヒロイン、なずなの母親が再婚して夏休み中に引っ越すことに(で、これを主人公たちは知らない)。
それで、これまで縁がなかったなずなに、花火大会に急に誘われるんですが、実は花火大会に行くことにして、家出を試みているわけです、ヒロインが。
で、案の定、親がやってきて連れ戻すわけなんですが、もしも、もしもそうじゃなかったら……ってな感じで、主人公の典道君がよくわからないパワーで時間を巻き戻して、どんどん未来を変えて、どんどん逃げていく……みたいな話です(細かいことはすっ飛ばして書いたのでとてつもなく雑ですが、だいたいあってるはず)

なずなは、逃げつつも、まあ、最後は捕まるし、こんな家出はごっこにすぎない、とどこかで分かっているわけです。
この花火大会の一日だけ逃げて主人公と一緒に過ごせるならそれでいい、という感じ。
典道も、どこか、わかってるわけですよ、結局は逃げきれないのを。
でも、まあ、ループして、未来を変えて、どんどん逃げていく。
逃げて逃げて逃げ続けて、ループして未来を変え続けていった結果、世界がおかしくなっていくんですね。
花火の見え方が変わったり、電車が海の上を走りだしたり……まあ、色々非現実的なことが起こっていきます。
逃げれば逃げるほど、現実から乖離していくわけです。

それで、結局は、二人は別れて、なずなは転校して、典道はそのまま日々を過ごしていく。
……みたいなオチだと思ってたんすよ、俺は。
最後、2学期がスタートするシーンなんですが、ヒロインの席が空いている、というのは、ああ、やっぱり転校したんだなあ、とわかるんですが、最後の最後、出席を確認する場面で、主人公の名前を呼んで、あれ?いないな?というところで終わるんです。

いや、そうじゃないだろ?
なんで主人公までいないんだ、と。
そこで主人公が日常に回帰するからこそ、あの夏の一日が輝く、と思いません?
なんというか、そこが、もやっとするなあ、と思った次第。



アニメ好きとしての視点で見ると、わー、シャフトだなー、っつーか物語シリーズテイストだなー、と。
キャラクター、音楽、絵の全体的な雰囲気。演出は流石に違いましたけどね。
主人公の典道君はエロ描写なときとか、もろ阿良々木君。ヒロインのなずなちゃんは、全体的に戦場ヶ原っぽい。

絵は全体的にきれいで、おいおいシャフト、傷物語より気合入ってるじゃねえかどういうことだこの野郎と言いたくなりましたが、まあ、言っても仕方ない(プロデューサーやら配給やらを見る感じ、きっと大きなお金が動いているので、しかたないのです)

あと、声。
割と、菅田将暉と広瀬すず、やるじゃん(暴言)。
という感じで、割と違和感なくアニメとして見られました(一部棒読みっぽさが気になりましたけど、まあ、多少は、そういうこともあるさ、という程度)
他は割と本職の人が多くて、あまり引っ掛かりはなく作品は見られました。



悪い点を挙げるなら、さっき言ったオチのよくわからなさ。どうしたいのか?という(俺が阿呆なだけの可能性も大いにありますが)
あと、全体的にストーリーにありがちな要素が多い。意外性はほぼなし、と言ってもいいでしょう(個人的に一番びっくりしたシーンが、ヒロイン母の再婚相手が主人公をグーで殴るシーンだった、ぐらい)
そこを、王道を行っている、と好意的に考えることもできるので、ここは、まあ、人それぞれでしょう。



まだ頭の中がまとまってないまま書いているので冗長になってしまいましたね。すみません。
大体、書きたいな、と考えていたことはとりあえず書けたので、今回の感想は以上とします。
もう少し、次は早くブログを更新したいというか、以前のペースに戻していきたいなと思っています。
では、また。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2017/08/18 22:11 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

近況報告2017年1月(最近見た映画とか飲んだ酒とか……)

最近寒いですね。
昨日今日と雪が降っています。明日も多分雪でしょう。まあ、寒い寒いと言っていても仕方ないんですけどね。

就職して3週間ほど経ちました。
仕事にも慣れ……ません。全然。知らない事だらけで日々オーバーヒート気味です。
そんな感じではありますが、頑張っている……つもりです。
職場では、あ、ちょっとこの人とは相性悪いかな?みたいな人もいるな、とも思いつつ、大体は良好な感じで過ごしております。


去年末あたりに、来年は見る映画減るでしょうとか言いましたけど、なんかこれからしばらくハイペースで映画を見そうな気がします。
実際今年に入ってもう4回映画館に行ってます(まあ、そのうち3回は傷物語冷血篇なんですけど)
傷物語冷血篇、ラストが綺麗でしたね。阿良々木君の表情が絶妙でした。あと、羽川のおっぱいな!最高!!!(でも流石に羽川は聖人過ぎるなあとも思ったり)

あと、先週末ですが、ローグワンを今更ながら見てきました。
自分はエピソード3までは一応劇場で見て、それ以降のナンバリング作品は全く見てないという感じで、今作を見たんですが、いやー、超面白かった!
こいつは文句なしに傑作ですね。王道。
皆が死に向かっていくラストだからこそ、最後に残されたデススターの設計図という希望が際立つ。
これから、見ずに温存していたエピソード4以降を見ていこうと思ってます。わくわくです。


お酒の話。
最近、ビールがお休み気味で、ワイン率が高まっています。
というのも、ワインをここ数か月でストックしすぎたので、ちょっと飲むペースを速めているのです。
……と言いながらワイン買い足したりしてますけど。
新しくちょっとだけいいグラスを買ったら、またワインが楽しくなってきてしまいまして。
最近だと、1500円ぐらいで買った、ラングドックのピノノワールが大当たり。
ついつい重めのばかり飲んでしまったりするんですが、飲み疲れることもありまして。
そういうときに、こういう軽めの赤っていいな、って思いました。
全体的に優しく、繊細で、自然な味って感じで、余韻がすごくきれいなワインでありました。


そんな感じで、仕事大変だなあ、と思いつつ、まあ、前の職場よりましかな?とか思いつつ、趣味も色々と楽しみつつ過ごしてます。
土日連続で休みって、いいよね。
遊び過ぎでちょっと金欠気味ですが、給料が入れば解決するでしょう、多分……
といった感じの近況報告でございました。

[タグ未指定]
[ 2017/01/23 21:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2017年

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は、色々変わる一年になると思う、という感じで書きましたが、当初の目標通り、退職と再就職を決める事が出来ました。
まあ、予定では両方もっと早く終わるはずだったんですが、気付けば目標達成まで丸々1年かかってしまいました。
それでも、達成は達成、ということで、良かったかなと思っております。
2017年は、本厄も終わりましたので、もう少しいい年になっていくのではないかと勝手に期待しております。

今年の抱負としては、Twitterにも書いたんですが、とにかく仕事をやめずに頑張る。
間違いなく前の仕事より、自分の将来のイメージに沿ったスキルアップが望める場所なので、くらいついていきたいと思ってます。

あとは、人間関係の拡充。Twitterなどでも、もう少し人と交流したいと思っていますし、現実でも友人が増やせたらいいな、など思っております。あわよくば彼女とかできないかな(遠大な目標)

それと、これは人間関係の拡充のために必要かなとも思うんですが、自虐を減らしたい。
どうも、卑屈すぎるな、と思うことが最近多くありまして、自虐を減らしつつ、自己肯定感を高めていきたいな、なんて考えております。
グダグダと愚痴ばっかり言ってるとやっぱ嫌われますし、それにやっぱり楽しくないですから。

まあ、そんな感じで、人から見たらゆるっゆるな目標ではありますが、自分としてはなかなかに遠大なものであります。
コツコツと、日々地道に努力していこうと思っております。
頑張りますので、どうぞ見守ってやってください。
よろしくお願いします。

[タグ未指定]
[ 2017/01/01 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2016年を振り返って

これで今年を振り返る、という記事も8回目となります。
ちょっと遠いところに来たような気もしますね。

実を言うと、2016年、という数字に、まだぴんと来ておりません。
ぴんと来ないうちに、1年が暮れていきます。うーん、びっくり。まあ、数字なんてどうでもいいか、とも思うのですが……

今年は厄年でありました。まあ、振り返ってみると、色々あったもんだな、なんて思う次第で御座います。
さて、今回の主題は、仕事辞めた話、就活の話、無職時代の話など。

はい、まあ、今年、上半期は、仕事辞めるために必死だったなあという印象です。
上半期の記事を見てもらえば分かりますけど、そんな話ばっかりしてます。
まあ、実際色々大変だったのです。交渉がちっとも前進しなくて、強硬手段で割と無理矢理辞めたり……
辞めた理由としては、やはり、将来性の問題と、まだやり直せる、もっといい仕事があるはずだ、という曖昧な希望。
あとは、現実的なしんどさでした。

と、辞めるまでの話はこのぐらいにして。
就活の話。
何社か受けて受かりました。で、そこそこ条件良さそうだったんで、そこにしました、みたいな感じです(雑)
ハローワークで就活してたのですが、条件が割ときちんと出てるというのはいいな、と思いました(誰が応募するんだこんなバカな条件、みたいなのも多数ありましたけど)
新卒の就活、その辺ガバガバですもん。あれはひどい。
まあ、今度の仕事も、行ってみないと分からない所もあるんで、何とも言えませんけどね。
何にせよ、半年考えて、方向性決めて探した仕事だし、1度仕事辞めてからのリトライなので、今度こそ頑張りたいな、とは思ってます。これはホント。

無職時代の話。
就活以外は、ぐーたらしたり、遊び倒したりしておりました。
まあ、簿記2級の勉強とかも2か月程やりましたけど、落ちましたし……(これは今後の課題かな?)
ニコ動見たり、読書したり、ビールやらワインやらウイスキーやら飲み漁ったり……

旅行にも色々行きましたね。大抵酒関連でしたけど。
7月には山梨・東京の旅へ行きましたね。これもブログのほうで散々書きましたけど、楽しい旅で御座いました。計画不足感は否めませんでしたけど。
ワイン飲み始める前のことだったので、今度機会があれば、ワインも飲みに、山梨にはまた行きたいものです。
あと、今回のリベンジで、白州の有料試飲とアウトサイダーの直営店行かなきゃ……

8月には志賀高原ビールの醸造元に行って、ホップ収穫のお手伝いもしてきました。
ホントに農作業で、わー、大変だなあ、と思いつつ、人の話を聞いたり、サーバーから勝手にビール注いで飲みながら作業したり、ホップの実物を触ったり匂いを嗅いだりと、色々と楽しい経験だったな、と思います。
帰りに寄った、長野市のパブ、ここが抜群に良かったので、また訪れたいな、と思っております。

これはつい最近にはなりますが、11月にはうしとら、12月にはクラフトヘッズに行って飲み倒しました。
どちらもよかった。
特にクラフトヘッズは、志賀高原のタップテイクオーバーイベント中で、大好きな志賀高原ビールを沢山飲めて、色々ボトルも買って、幸せな経験をさせてもらいました。
とてもとても楽しかった。

そういえば、映画を今年もたくさん見たように思います。
まあ、主に、傷物語が回数を稼いでいるのですが……(鉄血篇3回熱血篇4回)。
ガルパンも2回見ましたし(あれ?1回は去年か……?自信なし)、この世界の片隅にも2回見ましたね。
あとは、シン・ゴジラ、君の名は、世界から猫が消えたなら、ぼくのおじさん……ぐらいかな?
あ、しょーもないの1本見ましたね……あれは感性が違いすぎた(名前は出さない)
というわけで、16回は映画館で映画を見てるのかな?調べてみたら去年が9本だったので、回数だけなら越えてますね。
確か去年、今年は見過ぎたので来年は減るでしょうとか言ってましたけど、増えてますね……(笑)
今年は傑作がたくさんありましたし、来年こそ減るでしょう(苦笑)

そんな感じで、上半期は大変で、下半期は割と苦しみながらも楽しい感じでございました。
来年はどうなるでしょうね。良くも悪くも年明けからの仕事次第でしょうか。はてさて……

では、定番の御挨拶で締めさせていただきます。
今年も一年、お世話になりました。
来年もよろしければ当ブログにお付き合いください。
では、良いお年を。

[タグ未指定]
[ 2016/12/31 22:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

映画とMADOGATARI GALLERYとワイングラス

タイトルには別につながりはないです。
と、で繋げとけばなんか文章っぽくなる日本語、便利ですね(?)
3本立てでお話していこうかと。

さ、まずは映画。
この世界の片隅に、2回目を見てきました。
丁度クリスマスに、監督が来る、ということで、いやー、それなら行かなきゃ、と思いまして。
なにげない日常のシーンを見てるだけでなんか泣けてくるというか、ずーっとじーんと来ながら見ておりました。
上映後、監督の話の中でも出ていたんですが、普通の大切さ、難しさ、儚さ……そんなことを改めて感じた次第です。
普通、ということについては、今後も色々考えます。

さて、2本目。
MADOGATARI GALLERY。これまたクリスマス時期に、金沢でやってたので行って参りました。
入ってすぐの物語シリーズコーナーに、ドーンと撫子の「あの」シーンの原画がずらーっと。
皆まじまじと、静かに眺めている、すげえシュール。
さらに、もうちょっと奥に行くと、火憐の「あの」シーンの原画がずらーっと。
これまた、皆まじまじと、静かに眺めている。俺も無言で眺めました。
まどかマギカコーナーでは、劇団イヌカレーの色々なイラストとかもあって、おお、これもすごいなと。
いやー、楽しかったです。パンフレットとか買っちゃいましたね。

さて、3本目。
最近ワイングラスが欲しいんです。色々飲むようになってきたので、投資したほうが良い気がしてきまして。
今は、ふらーっと100円ショップに入ったときに売ってた200円ほどのグラスを使ってるのです。
グラスを売ってるような店をぶらぶらして、色々見て回ったんですが、何故かその200円ほどのグラスに勝てるようなやつがあまりない。1000円ぐらいのグラスでも、あれ、分厚いな?とか重いな?というのが結構あって。

んー、こりゃ、もうちょっと奮発せにゃならんかな、と考え直し、リーデルのグラスを買おうかな、と思い。
すると、今度は、リーデルのグラス売ってる店がない!
一番安い奴は時々見るんですが、このぐらいがいいかなあ、という、ちょっといいやつ、。これが滅多に見かけない。
ネットで注文するにしても、実物を見て、触ってからにしたい、という事で、最近、百貨店などを見て回ったわけです。
やっぱいいとこにはいいものがあるもので、きちんと実物をチェックして、良い感じだったので、今度ネットで注文しようかな、なんて考えております。やっぱ、随分値段しますからね、百貨店とかだと。

んー、でも、グラスって配送中に割れないかな?という心配も……まあ、多分、大丈夫でしょう。
あー、でも、グラス置くところあんまりないんですよね。今でも棚をはみ出してビールグラスとかテーブルに置いてたりするので、親に怒られるのではなかろうか。
明らかに要らないし、使ってないけど、捨てようとしたら怒るものがいっぱいあるんですよね。実家、面倒臭い。

というような、近況報告でございました。
気付けば今年もあと3日。
明日明後日あたりには、今年の総括でも書こうと思います。
では。

[タグ未指定]
[ 2016/12/29 18:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

うろ

Author:うろ
ぼっちをやってる奴のブログ。
趣味は読書、クラフトビール、ウイスキー、ニコ動(特にゲーム実況)、マンガなど。

相互リンクしたい方、いらっしゃいましたら一言ください。
↓他にもなにかありましたらこちらまで。
urouro0808★yahoo.co.jp(★のところを@に変えてください)
そんな感じでよろしく。

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

押してくれるとうれしいです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。